オンライン無料画像編集アプリ

前回更新 2016/12/26 更新者

職業に関わらず、誰でも感動的な瞬間や素晴らしい景色、貴重な展示物などを写真に撮ったことがあると思います。現在では、画像や写真を素晴らしい生活を記録する最善の方法として、利用者がますます多くなっています。言い換えれば、画像や写真は人々の生活に重要な役割を果たすようになります。

但し、撮影ミスで写真に多少不足があります。日常のスナップ写真を感動的な作品に仕上げるために、多くの方は画像や写真編集ツールを探しています。その需要に応えて、写真や画像を加工・編集できる画像編集アプリが登場しました。特に、いつでも利用可能のオンライン画像編集アプリが活躍します。何故といえば、それはダウンロード不要で、複雑なインストール手順も省いて、画像をアップするだけで直ちに編集できるからです。

主要な機能

当アプリはインターフェースがユーザーに優しくて、それで画像をリアルタイムに見ながら思い通りに加工・編集できます。では、このツールの主要な特徴を見ていきましょう。

1. 新規に作成された画像又は既存の画像を編集

この画像加工フリーソフトのページにアクセスすると、「新しい画像を編集」、「コンピュータから画像を開く」、「URL から画像を開く」、「画像をライブラリから開く」及び「あなたのスマホにモバイルアプリをダウンロードし画像を編集」といった五つの選択肢が表示されます。お好みで選んでいいです。現在、例として、私達は「コンピュータから画像を開く」を選びます。

画像を選定後、アプリのあらゆる機能を利用することが可能です。アプリのインタフェースには、中央の選ばれた画像、左側のツールバー、右側のナビゲーター、レイヤー及び履歴が見られます。

2.多種多彩な編集オプション

画像の加工・編集方法が豊富なのは特徴です。「編集」メニューには10以上の方法があります。「自由変形」で、サイズを変えたり画像を逆さまにしたりすることができます。「自由歪ませ」で、画像の一つの角を左クリックままにドラッグして素晴らしく独特な効果に達成できます。「ブラシを指定」で、いつでも必要なブラシを便利に選ぶことができます。

「画像」メニューから、各種の修正機能を選ぶことができます。例えば、「画像サイズ」や「キャンバスサイズ」を押すことにより、サイズを拡大し、加工・編集したいエリアに容易にアクセスできます。また、キャンバスを反転・回転、ニーズによって切り抜きをすることができます。

3.画像レイヤーを容易に管理

レイヤーは画像編集に対して結構重要とされます。当無料オンライン画像編集アプリのレイヤーメニューには、「新しいレイヤー」、「重複レイヤー」、「レイヤーを削除」など多くのオプションがあり、それでレイヤーの管理が大いに容易になります。また、「レイヤーを結合」、「画像を平板化」、「レイヤーを下に移動」、「レイヤーを上に移動」の機能が付きます。

レイヤー

更に、「レイヤーを反転・回転」、「レイヤーマスクを管理」といった機能が備えます。それらの豊富な機能を生かせば、画像を思い通りに編集しましょう。

4.想像以上の画像エフェクトを実現

「調整」メニューが付かなければ、画像編集アプリは不完全です。このツールには多彩な調整オプションが備えます。明るさとコントラスト、色調と彩度、カラーのバランス、トーンカーブ、レベル、露白などの機能オプションがあるだけでなく、セピアや、不飽和化、クロスプロセス、ポスタライズ、古い写真、色検索などエフェクトを追加するオプションも全て完備します。それで、お好みにより画像を快速且つ容易に加工・編集できます。

画像効果

画像編集中、ぼかしやピクセレートエフェクトに達成したいことがあります。当アプリの「フィルター」メニューからそれらのオプションが付きます。また、画像のズームインとズームアウト、ナビゲーター・レイヤー・履歴の表示や不表示などのオプションは「ビュー」メニューにアレンジされます。更に、「言語」メニューから、お好みの言語を快速に選びます。

5.画像にテキストや四角などのエレメントを挿入

このオンライン写真編集アプリはテキスト入力、スペシャルエフェクトで画像の形を変更、画像にラインを加えるといった機能が備わります。

また、画像ファイルの編集プロセスを管理する機能も有します。例えば、思い通りに画像を保存・ロード・導入、編集履歴や追加されたレイヤーの数をチェックできます。要するに、このアプリで画像編集が面白くなります。更に、ブラウザーベースで動作スピードが結構速く、パソコンのリソースを消耗しないことはもう一つの特徴です。

どのように画像を編集しますか?

1.エレメントで画像を編集

画像編集ツールバーにあるペンシルとブラシツールを使えば、クイック編集でき、これは画像にコンテンツを加えたい方に最適です。画像にテキストを入れるには、ペンシルツール以外に、タイプツールが利用可能です。ツールバー上のAを押してからテクスト挿入位置を選定して、編集ボックスが出ます。必要に応じて、文字の色、フォント、スタイル、サイズなどを設定した後、テキストを編集します。

2.エリアを選定して編集

飽和効果を調整この画像加工フリーソフトの「調整」メニューには「明るさとコントラストオプション」以外に、「カラーのバランス」など多くの機能オプションがあります。画像に四角や楕円などの形を入れるのは、新しいレイヤーの追加と同じように簡単です。また、描画ツールで、新しいレイヤーに面白い形を追加できます。ほかに多くの補正オプションは「画像」メニューに集まり、キャンバスの回転や反転のほかに、画像の一部を削除する切抜きオプションがあります。

3.画像にエフェクトをプラス

らせん効果特別なエフェクトを加えると、画像が一層生き生きするのは当然のことです。「調整」メニューから、セピアや不飽和化、ソラリゼーションなどをクリックするだけで、それらのエフェクトに達成できません。エフェクトを加える時に、正しいレイヤーを選ぶように注意してください。また、フィルターメニューにも多くのエフェクトがありますが、御需要に応じて選んでいいです。画像へのエフェクトがお気に入らない場合に、「CTRL+Z 」をプレスするだけで元に戻ります。

4.画像の表示効果を調整

「ビュー」メニューからズームイン・ズームアウトをクリックして、画像を簡単に拡大・縮小できます。また、「ビュー」メニューにはレイヤー・ナビゲーターの表示、フルスクリーンモードなどの機能を満載します。もちろん、フルスクリーンモードは大きなワークスペースが欲しい方に最適です。

要するに、良い画像を編集するには、まず使いやすく、多種多彩な機能が備わるツールを見つけるのは真に大切です。オンライン画像編集アプリは機能が完備して、それにインストールせずに直接に使えるので、第一選の画像編集ツールになります。

評価: 4.3 / 5 (合計8人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
投稿者 2016/01/05関連カテゴリ:画像編集前回更新 2016/12/26

コメント 0

お名前をご入力ください!
レビューの詳細をご入力ください!

コメント (0)

ダウンロード
レビュー
トップに戻る
For PC